toggle
自立成長型社員育成メソッド

良い社員だけが育ち残る
『自立成長型社員育成メソッド』

自ら行動できる社員だけが育ち残る。
そんなことが実現したらどうでしょう?

人手不足にも悩むことはなくなり、社長と社員が一体になり、会社の業績もあがる。そんな未来が待っています。

多くの人はこういう話を聞くと次のようにおっしゃいます。
「それは給料を高く出せる大会社だからできることでしょ?うちは、中小企業だし高い給料が出せないからできるわけないよ」
これは大きく誤解している点が1つあります。

良い社員を増やすポイントは、給料の額ではなく、「社内環境と仕組みづくり」だということです。

具体的に言えば

1)「これは○、これは ×」という明確なルール作りと共有化(社内 ルール)
2) 社長と社員のチームワークが生まれるコミュニケーションシス テム(職場環境)
3) 社員が自動的に成長する仕事の与え方(成長の仕組み)

この3つを作ることで、社内の一体感ある成長がもたらされ、社長の人材と業績の悩みが消えるのです。

私の『自立成長型育成メソッド』では、この3つの取り組みを1年かけて行います。
その結果、1年半から2年後には、文句を言う社員が一人もいなくなり、自ら行動できる社員だけが残り、人が集まり採用にも困らない…。

そんな会社に生まれ変わっていることは間違いありません。

■『自立成長型社員育成メソッド』」:30万円/月 × 12ヶ月

このメソッドは私自身の心血を注いで行う規格外のコンサルのため、年間3社限定とさせて頂いております。
満席の場合は最低1年以上お待ち頂くことになりますので、予めご了承くださいませ。